やっぱりF-35



ゲーツ国防長官が、F-22はダメだからF-35にしろと言ってきている。

F-35は、ステルス性能がF-22より劣ると記事には書いてあるが、35の方が小型だから、むしろステルス性能は高いかも知れない。

F-22で問題になるのは、超音速巡航性能による強力な敵地侵攻能力だろう。

これがあると、下手な弾道ミサイルよりもよっぽど第一撃を確実にやれるので、アメリカが東アジアで戦争するつもりがないなら、日本がF-22を所有するのは政治的に難しい。

F-35はSTO/VL(短距離離陸・垂直着陸)能力を付加することが出来て、ヘリ空母でも運用可能なので、攻撃型空母を所有しないと宣言している日本がF-35を持ってはまずいんじゃないかという気はするが、そこらへんはなんでもアメリカ次第。

F-35は国際共同開発だから、色んなところに金が落ちるというメリットもあるんだろう。

次期戦闘機 米がF35購入を打診



return top